沿革・概要

沿革・概要

沿革

1912年 (大正元年) 9月 ●名古屋電気学講習所 開設
(創設者 後藤喬三郎、名古屋市中区矢場町)
1925 年 (大正14年) 1月 ●創立者 後藤喬三郎逝去、後藤鉀二後任
1937 年 (昭和12年) 4月 ●名古屋市千種区若水三丁目(現在地)に移転
1947 年 (昭和22年) 4月 ●名古屋電気中学校 開校
1948 年 (昭和23年) 10月 ●名古屋電気中学校を名電中学校と改称
1949 年 (昭和24年) 4月 ●名古屋電気高等学校 開校(名古屋市千種区若水)
1959 年 (昭和34年) 4月 ●名電中学校を名古屋電気大学附属中学校と改称
●名古屋電気大学開学(名古屋市千種区若水)
1960 年 (昭和35年) 4月 ●名古屋電気大学附属中学校を愛知工業大学附属中学校と改称
●名古屋電気大学を愛知工業大学と改称
●名古屋電気高等学校を名古屋電気工業高等学校と改称
1966 年 (昭和41年) 10月 ●愛知工業大学を西加茂郡猿投町(現・豊田市八草町)に移転開始
(1974年・昭和49年3月移転完了)
1972 年 (昭和47年) 1月 ●後藤鉀二先生逝去、後藤淳先生後任
1976 年 (昭和51年) 4月 ●名古屋電気工業高等学校を、名古屋電気高等学校と改称
1983 年 (昭和58年) 4月 ●名古屋電気高等学校を愛知工業大学名電高等学校と改称
2001 年 (平成13年) 9月 ●愛知工業大学名電高等学校の校舎新築
2002 年 (平成14年) 1月 ●愛知工業大学附属中学校の校舎改築移転
2002 年 (平成14年) 4月 ●愛知工業大学附属中学校の男女共学開始
2009 年 (平成21年) 4月 ●愛知工業大学附属中学校中高一貫コース新校舎完成
2012 年 (平成24年) 11月 ●淳和記念館完成

概要

創立 大正元年
創設 昭和22年4月
学校長 岩間 博
所在地 名古屋市千種区若水三丁目2番12号
Tel(052)721-0201 Fax(052)711-3871
学科構成 普通科
学校・事業計画 事業報告・財務情報
学校施設 北校舎、南校舎、実験・実習館、体育館、武道場、グラウンド(春日井)など。
●施設内の教室/実験室など
メディアライブラリー(インターネットコーナー/CDコーナー/AVコーナー他)、
サテライト教室、情報デザイン室、コンピュータ室、CAD室、物理実験室、
化学実験室、電気実習室、電子実習室、機械実習室、美術室、製図室、調理実習室、
音楽室、売店、カウンセリングルーム、サッカー場、野球場、テニスコート、合宿寮、
温水プール、トレーニングルーム、相撲場、卓球場など。
運営母体 学校法人 名古屋電気学園
情報公開:事業報告、財務情報
併設校・姉妹校 併設校:愛知工業大学、愛知工業大学情報電子専門学校、
    愛知工業大学名電高等学校
姉妹校:あいわ幼稚園
ページの先頭へ